株式会社 明電

TOP     情報電気通信     防犯・視聴覚設備     防災・防犯設備

お問い合わせの流れ     施工事例     ブログ     会社情報     お問い合わせ

防災・防犯設備

消防法についてご存じですか?
消防法は「火災を予防し、警戒し及び鎮圧し、国民の生命、身体及び財産を火災から保護するとともに、火災又は地震等の災害に因る被害を軽減し、もつて安寧秩序を保持し、社会公共の福祉の増進に資すること」を目的とした法律で、防火対象物となる物件の関係者には、防災設備の設置・維持が義務付けられています。

最適・最良の防災設備をご提供いたします!

神奈川県相模原市の明電は、各種防災・防犯設備の設置・修理を承ります。万一の災害等に備えた最適・最良のご提案を行ないますので、ぜひご相談ください。

うつくしい森で飾られたモリーオ市

Web Solution Division - Interactive Planner
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら。

夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。

個人オーナー様へ

___
所有物件の防災・防犯設備に関するお悩みごとは、経験豊富な明電までご相談を。オーナー様のご要望や入居者様の安全を考えた高品質のサービスをお約束します。

管理組合の方へ

___
防災設備の不備は管理組合様にも責任が及びます。明電がお届けする防災・防犯設備の設置・維持で、すべての人々が安心して暮らせる環境を実現しましょう。
項目を追加
防犯・防災設備工事
___

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青。

夏でもそこに冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

自動火災報知機設備

設置環境に適したプランニングをお届けします
自動火災報知機設備はベルや非常放送などのスピーカーと連動し、万一の火災を知らせてくれるための設備です。感知器を取り付ける一定の基準が定められており、建物の構造や用途によって設置が必要となります。自動火災報知機設備の設置や修理、保守等は防災設備のプロフェッショナル、明電にご相談ください。

防火・防排煙設備

最適な設備の導入で被害の拡大を防止
火災の発生時に防火扉や防火シャッターを作動させ、防火区画を作り他の区域への延焼を防ぐと共に、煙による二次災害を防止する防火・防排煙設備の導入を承ります。もちろん、古くなった設備の修理や交換等にも対応しておりますので、防火・防排煙設備のことでお困りのオーナー様、管理組合様はお気軽にご連絡を。

火災通報装置設備

迅速な初期消火活動には必須の設備です
火災通報装置設備は、火災が発生した際に電話回線を利用して、消防署を呼び出すための設備です。通報と通話が同時に行なえる設備として、就寝施設のある建物等には設置が必要とされています。火災時の初期消火活動を迅速に行なうための非常に有用な設備ですので、確実な設置と維持を行なうようご注意ください。

ガス漏れ火災警報設備

機種選びから設置場所選びまですべてお任せを
配管の劣化等によってガス漏れが発生した際、可燃ガスを素早く検知して、受信機への表示と警報による周囲への報知を行なう設備です。ガス災害事故を未然に防止するためには、ガス漏れ火災警報設備の存在が欠かせません。神奈川県、東京都内で設置や修理等をご検討の際は、弊社までご相談いただければ幸いです。

非常警報設備

確実な災害の周知がスムーズな避難を実現
非常警報設備は火災の発生やその状況等を、スピーカーを用いて周囲に報知するための設備です。多くの人々が利用する各種施設等への設置が義務付けられています。火災時には迅速な初期消火・避難活動が被害の拡大を防ぎますので、一刻も早い災害の周知が求められます。安心・確実の施工は明電にお任せください。

非常放送設備

一定以上の規模の建物には導入必須です
一定以上の規模を持つ建物、高層ビル等には、非常放送設備の設置が義務付けられています。万一の火災などが発生した緊急時には確実に使用できるよう、さまざまな規格が定められていますので、導入をご検討の際には専門家へのご相談が不可欠です。まずはお気軽に、お電話・メール等にて明電までご連絡ください。

非難器具・消火器

消火器等は耐用年数にもご注意ください
火災の初期消火活動に役立つ消火器には寿命があり、製造年より8年が耐用年数とされています。耐用年数を過ぎた消火器は本来の性能を発揮できないばかりか、破裂する可能性もあるため非常に危険です。定期的な確認と入れ替えを行なうと同時に、古くなってしまった消火器は絶対に使用しないよう気をつけましょう。

各種設備の保守点検

安心・安全・確実の環境を明電が維持します
明電は各種防災・防犯設備の保守点検も承っております。防災・防犯設備はいくら設置してあっても、いざというときに正常な動作をしなければ意味がありません。定期的な保守点検で、安心・安全・確実の環境を維持しましょう。各種設備の保守点検をお考えの際はお気軽に、わたしたち明電までお問い合わせください。
項目を追加
お電話・メールにてお気軽にご相談ください

お問い合わせから工事までの流れはこちら!